やっと、生活が落ち着いてきた感じ!

 東日本大震災から、はや25日が過ぎようとしている。
津波で被災した地域は、今もなお避難生活が続き、難儀な生活を強いられている。
角田は、東に阿武隈山地のある盆地である為、津波被害は無い。
また、河川に堆積した土壌である為、活断層は、無いのではないか。
ただ、地下水位が高いところは、液状化現象が起きた。
ライフラインは、電気が1週間、電話が10日、水道が2週間で復旧した。
電気は、発電機が活躍。ガソリンも車2台ともほぼ満タン、携行缶も半分ほど残っていたので
電気が復旧するまで、発電機が使えた。そしてテレビが地震直後から見られたので、
電話が通じない状態においても、世の中で何が起きているのか判ったので唯一の情報源として
助かった。他の家庭は地震発生当日、自家用車でラジオを聞きながら、夜を明かした方も多いと思う。
ガソリンと水と食料不足が2週間以上続き、どこでも行列が出来た。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック