いまや、ガイガーカウンターは東北人の必需品となった。

福島第一原発から、65~70km圏の角田市は方向が北西方向にあり空間線量も
0.2~0.4μsv/hと微妙なレベルにある。例に漏れず、新し物好きの私は、昨年6月に、
米国製ガイガーカウンター”DOSERARE2”を購入した。広告では、米国製とあったが実際には
中国で製造されたものである。
検知方式は、CsI(ヨウ化セシウム)シンチレーションである。5秒ぐらいで支持が安定する。
クリップがついていて胸ポケットに付けられる。また、厚手のビニール袋も付いていて首に
かけて使用することも出来る。電池は充電式でUSB接続の専用のアダプターに挿すだけである。
充電時間は2時間程で250時間連続で使用できる。
パソコンの接続ソフトが付属して、測定条件、アラームの設定が出来る。また、蓄積された測定データを
パソコンに読み取れる。優れものである。ただし、WinXP,Vista,7でないと動作しない。
今年昨年6月~今年の2月で、800μsvの積算被爆になりアラームが鳴り、すでに1回リセットした。
リセットは、パソコンに接続してでないと出来ないようになっており、ご操作にも配慮された優秀ば一品である。


PCに接続可能!DoseRAE2 PRM-1200放射線測定器
ASAHI CO.


Amazonアソシエイト by PCに接続可能!DoseRAE2 PRM-1200放射線測定器 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック