雨が降ってくれるのは嬉しいのだが・・・

 今日も朝からカンカン照りで午後3時まで暑い状態が続く。
.午後4時頃から雷鳴が轟きどうやら雨が降ってきそうな雲行きだ。
午前中には、なすととうもろこしの収穫と出荷を終え、昼休み後、こどもピーマンの支柱立てと誘引作業を始めた。順序はこうだ。まず、株元に2mの支柱を挿す。次に倒れた株を起こし、八の字結びで株を固定。3番目に、邪魔な枝を剪定する。枝は勢いのいい枝を3~4本残す。残した枝を、支柱から、紐で吊る。
 なんで、今頃支柱立てなのかって?
それには訳があるのだ。こんな変わったピーマンどうせ売れないのだからとあきらめて放任栽培していたが、いろいろ、特徴やレシピをつけて販売したら、ある程度売れるし、フツーのピーマンに飽きてきたお客が結構試し買いするのだ。そこで、今からでも遅くない、ちゃんと支柱を立てていいものを採れるようにしようと一発奮起したのである。ところが、作業を始めて30分もしないうちに雲行きが怪しくなり、ゴロゴロピカピカが始まった。落雷には勝てないので緊急避難となった。その後雨が降り出した。雨が降ってくれるのはとても嬉しいのだが、雷と一緒では作業できない。仕方なく、安全な自宅の作業場で、苗トレーの掃除に仕事を切り替え、たまねぎの播種に備えた。外仕事はなかなか思ったとおりに仕事が進まないものだ。
こどもピーマンとは?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック