エンニチ クリスロード 地産地消市場にて 新米販売

 稲刈りも終わり、米のJA出荷も一段落。19日(金)~25日(木)の一週間、仙台の地産地消市場で角田物産フェア-が開催された。
あぶくま農学校の出品は、米。角田の米生産者4名が新米販売を行った。今年は、新品種のつや姫も出品。新米を炊飯して試食を出したら好評だったが親戚から米を貰ったという客が多く、なかなか思ったように売れない。新米をどうぞといいながら私も新米ですなんて冗談を飛ばしながら米の販売を精力的に行った。1日1万2~3千円売るのがやっとだ。その中でも、1kgパックが売れ行きが良かった。1コイン500円の設定と持ち帰りするのにも苦にならない重さが受けたみたいだ。
次回、東京目黒区では、1kgパックで販売予定。
画像

 角田の和洋菓子や果物、野菜、梅干し、食肉加工品等、珍しい商品も販売。具体的には、梅干し、手作り味噌、饅頭、がんずき、梨、ブロッコリー、里芋、ネギ、こんにゃく、ホルモン、ハム、焼き豚、ずんだアイス、ずんだシフォンケーキ等盛りだくさんでした。通りでは、3名ほど販売員がたち、菓子類、果樹、野菜の販売と客の呼び込みを行いました。また、次回も参加したいと思います。
画像
店長の商品チェック
画像
開店前の準備風景

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック